☆MUEのおすすめする猫グッズ☆
猫ちゃんベッド アーチ型木製スタンドのハンモック 【楽天ランキング1位入賞】ピアノを弾いてる可愛い黒猫バッグ ビックトート 超イケテル系!シルバーアクセなちょこえり猫首輪
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 猫のしつけはとっても重要!
2012年04月28日 (土) | 編集 |
猫は新しい環境にとても敏感です。
初めて子猫を家につれてきたときは、
子猫が満足するまで、家の中をちょこまか歩かせてみましょう。

それは、他の動物の臭いがついていないか、確認してるのです。

そのうちに、自分のお気に入りの場所をみつけたり、
飼い主になついてくるので、
子猫のしたいように、飼い主は一歩ひいて、
子猫の思い道理にさせてあげましょう。

猫の寝る場所は、あらかじめ用意しておきましょう。

猫は家の中を嗅ぎまわるうちに、
自分のお気に入りの場所をみつけて、
そこを自分の寝床にしてしまいます。

猫のベッドに工夫するのもありです。
母親の臭いのする布などをベッドの中に
しのばせておくのも一つの手段です。

我が家の猫は、花屋に住み着いた野良猫が赤ちゃんを産んで、
その子猫をもらってきました。

なので母親のかたみ(?)になるようなものが
残念ながらありません。

猫用のベッドを購入したのですが、
そのベッドは爪とぎ用のものになってしまい、
猫の寝る場所は一週間ごとに変わります。

先日までは私の枕の横でスヤスヤ寝ていました。
最近は母の服の上でスヤスヤ寝ています。

寝る場所が変わるのはかまわないのですが、
もう老猫なので、ゲロを吐いてしまう点が唯一の汚点です((汗;;)

やはり子猫のときのしつけ方がとても重要なのだなと
つくづく思うのでした。
スポンサーサイト
テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。