☆MUEのおすすめする猫グッズ☆
猫ちゃんベッド アーチ型木製スタンドのハンモック 【楽天ランキング1位入賞】ピアノを弾いてる可愛い黒猫バッグ ビックトート 超イケテル系!シルバーアクセなちょこえり猫首輪
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 猫の無防備な上から攻撃!
2011年04月29日 (金) | 編集 |
猫の無防備な上から攻撃!

…をしてしまうことってありませんか?
たとえば寝ている猫の尻尾踏んでしまうなど。

わが家の猫は背中と尻尾が黒いので、
部屋が暗いと、誤ってしっぽを踏んでしまいます。

そのときの猫の反応といたら、
「ギャー」と叫ぶとともに、
鋭い爪をもった手で、
私のあしを攻撃してきます。

これが痛いのなんの・・・

でも、しっぽを踏まれてしまった猫にとっては、
あたりまえの復讐(?)ねのですかね。

しっぽならまだしも、
猫の身体を踏んでしまった人も、
なかには過去にあるようです。

もちろんそんなことをしてしまったら、
猫は死んでしまいます。

なので部屋を歩くときは、
猫を飼う前とくらべて、
とても慎重になっています。

では、なぜ猫は上からの危険に敏感ではないのでしょうか。

もともと野生の猫は、木の上、高い所が居場所でしたので、
自分の上からの攻撃においては、身体が備わっていないと、
かんがえられます。

猫にも弱点はあるのですね。

猫の尻尾をふんでばかりいたころは、
猫に嫌われていました(笑)
最近はほとんどふんでいないので、
座ってパソコンや読書などしていると、
ひざの上にピョン!っと乗っかってきて、
ゴロゴロのどを鳴らしては、ご機嫌な気分の猫になってます。

しっぽを踏んでいたころを忘れてくれてありがとう、
わが家の猫ミュウちゃん。
関連記事
テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。