☆MUEのおすすめする猫グッズ☆
猫ちゃんベッド アーチ型木製スタンドのハンモック 【楽天ランキング1位入賞】ピアノを弾いてる可愛い黒猫バッグ ビックトート 超イケテル系!シルバーアクセなちょこえり猫首輪
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 猫の爪とぎ。やめてー!ってとき、ありませんか?
2011年05月10日 (火) | 編集 |
「猫の爪とぎ。やめてー!ってとき、ありませんか?」

わが家の猫は、眠りから覚めて、
起きてきてゴロゴロとのどを鳴らして、
飼い主にご機嫌をとってたり、
ただ「じー」と動かずに静かにしている時意外は、
食べているか、水を飲んでいるか、爪とぎをしているか、
の、3パターンの繰り返しです。

絨毯で爪をとぎとぎ。
ソファの横の部分で爪をとぎとぎ。

お願い!ソファでは爪とぎしないで!
と思ってしかっても、まったく叱られたことを覚えず、
再びソファで爪とぎしてしまいます。

そもそもなぜ猫が爪とぎをするのかというと、
野生のころ、獲物を狩るときに便利なように、
常に爪をとがらせておく必要があったこと。

それと、自分の縄張りを他の猫に知らせるために、
爪をといでいるのです。

猫は少しでも自分は大きいんだ、ということを自己主張するため、
身体が伸びるかぎり高いところで爪をとぎます。

猫が爪をとぐのは昔からの習性であるので、
ここでは爪をとがないで!
というときには、その場所の付近にわざと
爪をとぎやすい柱などを用意するなどして、

猫に爪をといでもらう場所を何ケ所か設置してあげてみましょう。

また、こんなこともありませんか?

部屋を歩いていて、イッタイ!!
と、足元をみてみると、
猫の爪が抜けて地面に落っこちており、
爪の尖った部分を思い切り踏んでしまったりしませんか?

猫は爪とぎは楽しそうにしているけど、
爪がはがれちゃったら痛くないのかしら?
と、ちょっと疑問に思うのでした。
関連記事
テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。