☆MUEのおすすめする猫グッズ☆
猫ちゃんベッド アーチ型木製スタンドのハンモック 【楽天ランキング1位入賞】ピアノを弾いてる可愛い黒猫バッグ ビックトート 超イケテル系!シルバーアクセなちょこえり猫首輪
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 猫の毛の生え変わり時期
2011年05月26日 (木) | 編集 |
「猫の毛の生え変わり時期」

猫の毛の生え変わり時期は春と秋です。

子猫の生後6ヶ月ごろまでは毛の生え変わりはありません。
子猫から成猫になる過程で、
大人の毛に生え替わりよく抜けるようになります。

若い成猫のころが一番毛の生え変わりは多く、
年をとるにつれて毛の生え変わりは少なくなっていきます。

猫は毛をよくなめますが、
毛をなめる行為は自分の身体をキレイにするためだけでなく、
精神的安心感を得るためにも行う行為です。
(子猫のときに母親猫になめられて気持ちよかった感覚が
 忘れられずにいる証拠でもあります。)

猫の毛は猫の身体に傷がつかないよう、
身体の保護をする役割をもっています。
気温の変化に適応するためや紫外線から身を守る性質もあります。

猫の毛をなめる行為をグルーミングといいますが、
たまに毛をなめすぎて抜け毛が激しい場合もあります。

毛のなめすぎは猫のストレスがたまったためにしてしまう猫の行為です。
日頃からおもちゃで猫と遊んであげるなど、
猫の気晴らしをさせてあげましょう。

猫の毛の生え変わり時期は、
猫がちょっと頭をひっかいたりするだけで、
毛がフワァと舞い上がります。

おかげで掃除機をかけると、
猫の毛だらけ…。

猫の毛が生え変わる時期の春と秋は
ブラッシングしてあげることを心がけましょう。
関連記事
テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。