☆MUEのおすすめする猫グッズ☆
猫ちゃんベッド アーチ型木製スタンドのハンモック 【楽天ランキング1位入賞】ピアノを弾いてる可愛い黒猫バッグ ビックトート 超イケテル系!シルバーアクセなちょこえり猫首輪
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 猫の耳の能力は人間離れ!?
2011年10月20日 (木) | 編集 |
猫の耳はアンテナの役割をもっています。
起きている時も寝ている時も、
絶えず働いていてとても敏感に周囲の情報をキャッチします。

猫の耳は人間の耳とはかけはなれた能力があり、
人間が2万ヘルツなら、
猫は5万ヘルツの高周波までとらえることができます。

猫は猫同士で人間には聞こえない超音波を使って
おはなししています。
猫の好物のねずみも人間には聞こえない高音波を使って
会話していますが、
それも猫にはちゃんと聞こえているのです。

猫の耳には表情がみられます。
猫の耳の表情から、その時の猫の感情を知ることができます。

猫が幸せを感じている時は、
耳をピン!と立てていて、気分が落ち着いている時です。
逆に、猫が不安を感じている時は、
耳が少し横にたれています。

猫は眠っているようにみえても
ちょっとの音で反応を示します。
人間のささいな会話や、小さな物音が聞こえると
ピクピクと耳を動かしたり、
音の方向に耳を傾けたりします。

私は眠っている猫に向かって、
名前を呼んでみたりしますが(猫にはエライ迷惑だ;汗))
やはりピクピクと耳を動かします。
猫にスキは無しといった感じでしょうか。

そして猫の耳の三半規管はとても発達しています。
なので高い所から落っこちても、
クルッと回転してみごとに着地するのですね。

野良猫が狭いへいの上をスイスイと歩いているのも
三半規管が発達しているからです。

猫の耳には生活していくのに重要な役割が備わっているのですね。


関連記事
テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。