☆MUEのおすすめする猫グッズ☆
猫ちゃんベッド アーチ型木製スタンドのハンモック 【楽天ランキング1位入賞】ピアノを弾いてる可愛い黒猫バッグ ビックトート 超イケテル系!シルバーアクセなちょこえり猫首輪
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 猫の動き、その動作はとってもなめらか!
2012年01月01日 (日) | 編集 |
猫はとってもしなやかに動きます。
ときにはなんて上品なの!って見入ってしまうくらい
なめらかな身のこなしで歩いたり走ったりします。

そのなめらかな動きがなぜできるのかというと、
間接がとても柔らかく、骨は固く、発達した筋肉によって
可能となっているのです。

瞬時に動き出す身のこなしは、
後ろ足の大腿と下腿のひざの関節がバネのように働いているからで、
瞬発力抜群な猫の特徴でしょう。

猫の肉球はなんの意味もないものなのかと思ったら、
しっかりと役割があり、
猫が獲物をえるときに忍び寄ることができる、
クッションの役割をはたしているのです。

肉球は触るとプヨプヨしていて、
その感触は気持ちいい!

猫がご機嫌なときは、いつも触ってしまいます^^。

また、手足の爪も常に鋭くとがっています。
獲物をとるときや、野良猫が木に登るときなど、
生活の基本が成り立つようできているのですね。

そして猫の爪は出し入れが自由にできます。
爪を隠しているときは、
普段、歩く音が響かないように出来ているのです。

それにしても猫の爪はひっかかれるとハンパなく痛いデス…。
くつろいでいる猫の上をまたいだだけで、
「なんだ、このヤロー」とでも言ってるんでしょうか(笑)
ようしゃなくひっかいてきます。

冬は厚着ですのでなんとかなりますが、
夏はかなり困りますね・・・。
関連記事
テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。